スマートプレイリスト考察

iTunesのスマートプレイリスト。自分の気分にあわせたプレイリストや、季節に合わせたプレイリストなど、年々増加する膨大な既存音楽資産を腐らせず、より楽しむために重宝しています。この曲飽きたな〜というマンネリはこんなプレイリストはどうなんだろう!?という興味と探求によって解決できます(貧乏性)

iTunesアイコン

ということで色々な軸で曲を検索できるためとても面白いのですが、最近どうしても作れないプレイリストがありました。


当たり前のように作れそうなものなんですが、「2009年に聴いた曲上位○○曲」という抜き出し方ができません。ようは今年マイブームが到来した曲ばっかりを自動で集めてくれるといいのになということです。
・2009年に追加した曲の中で再生回数上位○○曲
とか
・2009年発売の曲の中で再生回数上位○○曲
はできるのに、「2009年に聴いた曲上位○○曲」はできないのです。さすがのiTunesも特定期間内の再生回数のデータまでは持っていないということなんでしょうね。
last.fmなど外部のサービスを利用すればこの1年最も聴いた曲が分からないことは無いんでしょうが、自動でリスト化されなければあまり意味がありません。
ということで一端このスマートプレイリスト作成はあきらめましたが、それでも、今までにないルールでどうしてもスマートプレイリストが作りたかったので、色々検討した結果、今回はこんなスマートプレイリストを作ってみることにしました。
「レートが4以上で最終再生日時が2009より前のもの」
これはようするにレート4以上(自分の中では平均以上にお気に入りの曲)の中で今年まだ聴いてないのはどの曲だ!?ということです。

このスマートプレイリストで面白いのは、聴いた曲が片っ端からリストからなくなっていくことです。最終再生日時が2009と記録されたものは対象外ということでドンドンなくなっていきます。偶然によってリストアップされたお気に入りの曲たちのリストは二度と同じ曲順で聴くことの出来ない儚さがあります。
ただ、私の場合は上記で200曲程度がリストアップされたので面白いなと思いましたが、10曲程度の少数では面白くない可能性も大いにあると思います(汗)
こんなスマートプレイリストはお薦め!とか、スマートプレイリストポータルとかあったら是非教えてください。。世の中的にどんなスマートプレイリストが人気なのかはとても興味があります。