ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女/THE CHRONICLES OF NARNIA: THE LION, THE WITCH AND THE WARDROBE

2005年/米 140分 監督: アンドリュー・アダムソン
ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女
テレビ朝日でやっていたので鑑賞してみました。テレビで映画を見ると、ガシガシCMが入るのが気に入らないのですが、本作も例外無くCMが入りまくりのため完全に世界観を堪能できませんでした。
子供目線に作られていたこともあり内容は非常に薄っぺらい作品になってました。ただ、映像には迫力があり、各種動物と話ができるのは、夢があっていいなと素直に思いました。特にライオン。猫が好きなので、ライオンかわいいなぁと。そしてそのライオン(アスラン)の声が非常によかったなと思って調べたらリーアム・ニーソンでした。「シンドラーのリスト」でオスカー・シンドラー役を好演した俳優さんですね。
と。まぁ個人的には楽しめましたが、内容はイマイチだったと思います。
★★★☆(まあまあ)

2件のコメント

  1. 私もなんとなく見てました。出来は微妙でしたね。。。
    まぁ、話自体が子供向けなのである程度は仕方ないかもしれませんが。
    3部作の興行成績は右肩下がりになりそうな予感が(汗
    そのあとくらいの時間帯にWOWWOWでやってた300はそこそこ楽しめました。

  2. 微妙でしたよね。これ3部作なんですね。失敗しそうですよね。
    300。実は録画してます!なので今度見てみます!

コメントはできません。