2007年/日 111分 監督: 蜷川実花
さくらん 特別版
テレビ朝日でやっていた「さくらん」を観賞。主演の土屋アンナと監督の蜷川実花の映画です。この二人が凄い。特に今回が初監督作品となる蜷川実花の世界に魅了されました。自分の色(とでもいうのでしょうか。)を遺憾なく発揮していてとにかく鮮やかでした。映画の内容は結構どうでもいい感じでしたが、映像だけで見る価値があったかなとおもいます。という訳で蜷川さんは写真の方も好きですが、今後はどんな映画を作られるのか楽しみです。
★★★☆(まあまあ)
映像は凄い。

Post to Google Buzz

Related posts:

  1. UDON テレビでやっていたUDONを見ました。 話としては非常にオーソドックスで分かりやす過ぎるくらい単純な作品でしたが、なんといってもうどんが美味しそうでした。そしてこれでもかとマーチを潰す。。。そんな単純な話も最後の方は.. 続きを読む...
  2. 嫌われ松子の一生 嫌われ松子の一生 2006年/日 130分 監督:中島哲也 嫌われ松子の一生を見ました。話は何となく想像が付いていたので、それほど心は掴まれませんでした。コメディにしては、物悲しく、ドラマとしてはバカすぎる。何とも中.. 続きを読む...
  3. DEATH NOTE 先月テレビでやっていたデスノートを録画していて、ようやく見ました。この手の話題作はあんまり興味がなかったんですが、せっかくテレビで2週連続で放映するんでは。ということで録画。あんまり期待していませんでしたが、原作は.. 続きを読む...
  4. ヴァンヘルシング 何気なくテレビで見はじめたら結局最後まで見切ってしまった。ドラキュラ退治の話で、特にヒネリもなかったですが、ヒュー・ジャックマンとケイト・ベッキンセールそして映像がかっこよかったです。主演の二人が好きだと内容はそっち.. 続きを読む...
  5. スーパーマン・リターンズ 結構面白かったです。単純な勧善懲悪型の映画ではありますが、**どんな人でもとにかく助ける**。というスタンスが好きです。最後は大陸を持ち上げちゃうあたり、スーパーな人です。宇宙から帰って来ているという設定が分かりにくい.. 続きを読む...