DEATH NOTE

DEATH NOTE デスノート
DEATH NOTE デスノート the Last name
先月テレビでやっていたデスノートを録画していて、ようやく見ました。この手の話題作はあんまり興味がなかったんですが、せっかくテレビで2週連続で放映するんでは。ということで録画。あんまり期待していませんでしたが、原作はいっさい知らなかったお陰か、なかなか楽しめました。裏のかきあいって古典的だけど面白いですね。キラ対Lの探り合いはなかなか息の詰まる展開でしたが、ラストはライト君はもっとやってくれると思っていたので、そこはちょっと拍子抜けでした。
世間的には松山ケンイチに注目が集まっている気がしますが、個人的には藤原竜也のライト君の方がよかったと感じてます。狂気を演じるのが恐いくらい上手い。頭のよいキャラというのもハマり役だったかもしれないですね。
今劇場で公開している、「L change the world」 も気になりますが、これはDVDかテレビでいいかな〜。ところでこのデスノートって一般的には映画と漫画どっちが評価たかいんでしょう?
★★★☆(まあまあ)