アイ・アム・レジェンド

ウイル・スミス主演のアイ・アム・レジェンドを観に行ってきました。
アイ・アム・レジェンドのサムネール画像
なんとなく面白そうだなーと思ったのですが、これが大誤算。壮大なSFアドベンチャー系かと思っていたら、ほぼバイ○ハザードでした(汗)
ホラー映画が苦手なんで、ほぼ全編に渡ってドン引き状態。我々だけではなく、どうやら映画館の人みんな結構引いているのが分かりました。唯一の救いはウイル・スミスの演技が非常によかったということ。それと廃墟となったNYの町並み(なかなか見れるもんじゃないと思います)。この二つは見るに値する要素だったと思います。それ以外はかなりチープな内容だったと言わざるを得ません。人類が滅亡して一人だけ生き残るというコンセプトは面白いのに、まったくもって脚本が酷い。いや惨い。久しぶりに外れを引いてしまった感じで正直がっかりでした。
★★☆(つまらない)