黄色い涙

黄色い涙 黄色い涙 (2007)

【監督】犬童一心
【出演】松本潤 / 櫻井翔 / 香椎由宇 / 韓英恵 / 高橋真唯 / 二宮和也 / 相葉雅紀 / 大野智 / 田畑智子 / 志賀廣太郎 / 菅井きん / 松原智恵子 / 本田博太郎


★★★ [60点]「嵐は頑張ってるけど惜しい。」

昭和。文化的な志をもった貧乏な若者達が一つ屋根の下で一夏を過ごす話。

題材や時代背景は面白いのだけれど、嵐を総出演させたことが、物語からリアルさをとっぱらっちゃってます。ノスタルジックで懐かしい感動をイメージしていたので、あっさりと裏切られた感じです。

貧乏とか小汚さを、アイドルに求めるのは酷だと思いました。それもそのはずで、みんなイケメンなので苦労しているのに全然親近感がない。嵐のメンバーは頑張ってるけど残念ながらキャスティングがイマイチだったと思います。

ただ、二宮君の演技はよかったです。渋い。一人だけ別格の味わいのある表情をしていました。

残念ながら、ファン映画の色が強く、純粋に日本映画としてとらえるとちょっと煮え切らない感じが残ります。

Posted by k14 on 2009/07/06 with 映画生活