天然コケッコー

天然コケッコー 天然コケッコー (2007)

【監督】山下敦弘
【出演】夏帆 / 岡田将生 / 夏川結衣 / 佐藤浩市 / 柳英里沙 / 藤村聖子 / 森下翔梧 / 本間るい / 宮澤砂耶 / 斉藤暁 / 廣末哲万 / 黒田大輔 / 大内まり / 田代忠雄 / 二宮弘子 / 井原幹雄


★★★★☆ [90点]「くすぐったさと「音」と「映像」」

全校生徒6名の小中学校に、東京からイケメン男子の転校生がやってきて、主人公の女子がドキドキする話です。

これでもかというほどくすぐったい映画ですが、方言と田舎、中学生という設定だけでポイントが高い。さらに主演のおさげの女の子が(夏帆)が超かわいいです。「初恋のきた道」のチャン・ツィイー、「パッチギ」の沢尻エリカ以来の衝撃です。

さらに、美しい田舎を引き立たせる、映像と音が最高に気に入りました。風の音、電車の音、鳥のなく声、蝉の鳴く声。風鈴の音。そして東京の騒音。山下監督はこの作品を20代で撮ったとのことですが、音と映像のクオリティーは見事だと思います。見ている間中その映像と音に夢中になってました。「松ヶ根連射事件」に続いて2作連続
してみたのですが、どうやら久しぶりにツボにはまる監督に出会いました。

脚本の渡辺あやもさすがによかったし、最後にかかったくるりの歌も最高でした。久しぶりに心をぐわしっ。とつかまれました。総合的に完成度の高いいい映画だと思います。

何年後かにまた見たいです。

Posted by k14 on 2009/01/20 with 映画生活