松ヶ根乱射事件 松ヶ根乱射事件 (2006)

【監督】山下敦弘
【出演】キムラ緑子 / 新井浩文 / 三浦友和 / 山中崇 / 川越美和 / 木村祐一 / 光石研 / 烏丸せつこ


★★★☆ [70点]「”乱射”の妙と俳優の”間”」

90年代前半の田舎町での人の壊れ方を描いた映画です。タイトルにつられて借りてみましたが、ブラックというかシュールというか人間の内面を巧みに表現していてなかなか面白かったです。

とくに主演の新井浩文がよかった。朴訥で何を考えているか分からない雰囲気が、この作品にはぴったりでした。タイトルの**"乱射"**というキーワードがあったおかげで、112分間だれることなく緊張感を持って見れたのもよかったのかもしれません。(たぶんこの手の静かに淡々と事が運ぶ日本映画は往々にして眠たくなる。)

最後の終わり方も納得。やっぱり日本人はいい映画作るな~と久しぶりに思った作品でした。日本人はもっと日本の映画を観るべきですね。

Posted by k14 on 2009/01/18 with 映画生活
Post to Google Buzz

Related posts:

  1. 舞妓haaaan!!! 「大日本人」でもなく、「監督・バンザイ」でもなく、「舞妓haaaan!!!」を見に行ってき見ました。なんと言っても阿部サダヲ。これは面白かったです。もう物凄いテンションで頑張っている。かなり笑かされました。柴咲コウ、.. 続きを読む...
  2. ニライカナイからの手紙  沖縄の竹富島が舞台の蒼井優が初めて主役を演じた作品です。これは素敵な映画でした。話の展開は読めてしまうけれど、それでもいいと思える。蒼井優がよかったというのももちろんですが、映像も音楽もとても心に響きます。お母さん役の.. 続きを読む...
  3. 電車男 2005年/日本 101分 監督:村上正典 テレビでやっていたのを観ました。内容は観なくてもわかりますので、面白みは少ない映画です。元々イケメンの山田君がヲタに扮しても現実とはかけ離れてます。ヲタの人は大体もう少し近.. 続きを読む...
  4. あしたの私のつくり方 2007年/日 97分 監督:市川準 いじめられっこ役、いじめる役、いい子を演じる役。10代の少女が演じている自分ではない自分に悩み成長していく物語。 久しぶりに静かな日本映画を鑑賞しました。事前にまったく情報を仕入.. 続きを読む...
  5. 犯人に告ぐ 2007年/日本 117分 監督:瀧本智行 テレビでやっていたので、なんとなく見てみました。 神奈川県警本部の”巻島史彦”は、とある誘拐事件の捜査ミスの責任を負わされて捜査会見を行うが、マスコ.. 続きを読む...