クーリエジャポンの村上春樹インタビュー(というか春樹さんに会った話)「村上春樹に会いに東京へ旅するということ」を読みました。村上春樹を大好きなアメリカ人のジャーナリストが、初めて日本に降り立ち、あこがれの村上春樹と対面してのインタビューしたことを語った記事です。

最初のページの春樹さんの濃淡のはっきりした白黒写真がなんともかっこいいです。

インタビューっぽくもあったけど、その多くは、春樹さんと過ごした濃密な5日間の東京での記録という感じ。ジャーナリストの、緊張や感激が伝わるとてもよい体験記事だった。

気になったのは1Q84の冒頭で青豆が首都高の非常階段で降りるシーンのモデルになった現場が、「キャロットタワーの横を通過しそれほど遠くない場所に巨大なネジが打ち込まれているかのようなビルが見えた。」とあったこと。この「巨大なネジが打ち込まれているかのようなビル」というのは、道玄坂ピアのことなんじゃないかと思えて仕方がない。。(自分の勤めているオフィスの入っているビル)

1Q84
1Q84

posted with amazlet at 11.12.17
Haruki Murakami
Knopf (2011-10-25)
売り上げランキング: 145