心地よい音楽を聴きに、外に出るという過ごし方が最近気に入ってます。既に知っていて好きなアーティストの音を聴きにいくのももちろん気持ちよいんだけど、よく知らないけど、なんかよさそう。というのも結構楽しいものです。

なんでもそうだけど、特に音楽に関して、深くダイブしている人はとことんいっていて、浅瀬をウロウロしてる自分では絶対到達できないところから、素敵な音楽をアレンジしてもらえる。これはとてもありがたいことです。

今日もそんなライブに行ってきて、アコースティクな音色を堪能してきました。

場所は、イーストサイドオブトーキョー、人形町。会場のCo-Netは打ちっぱなしの天井がオシャレな不思議な空間でした。音楽のお供はスパイスが香るスリランカカレー。アコースティクとカレーのコラボレーションでした。(美味しかったけど凄い辛かった)

カレーとウィルキンソンで音楽。カレー辛っ。

おちけん presents「友の会 その8~旅は道連れ~」
日時:2011年12月4日(日) 13:30開場/14:00開演 *16:00終演予定
場所:Co-Net (東京都中央区日本橋小網町18-4大建ビル8F)
出演:島津 田四郎(from香川)
   鳥井 さきこ
   racoustik

どのアーティストもギターの音色全開でとても気持ちよかったけど、特に存在感を感じたのが、島津田四郎。MCが面白かったり、歌が飛んでたり。最初は自分にとっては飛びすぎてるかなと思っていたけど、ギターがめちゃくちゃうまいし、これはもの凄い音楽なのかもしれないなと。音源でなんとなく聴いてると特に、何も感じなかったけど、ライブで生の音を聴くと凄い存在感でしたよ。

Post to Google Buzz

Related posts:

  1. 久石譲 piano stories2008@ミューザ川崎シンフォニーホール 久石譲のコンサートに行ってきました! 久石譲 piano stories2008 ピアノと12台のチェロが奏でるメロディに酔いしれてきました。ちょっと奮発してS席を予約したら、ステージまではかなり至近距離。(写真.. 続きを読む...