3/8はJリーグ開幕。
今年は、去年よりもマリノスを応援しようと決意したので、テレビで観戦しました。初戦の相手は優勝候補筆頭の赤い悪魔浦和レッズ。
これは初戦からやられるかなぁと思って観ていましたが、どうも今年の浦和は動きがおかしい。
高原や梅崎などの新戦力で補強したものの、ワシントン、小野、長谷部がいなくなり、ポンテ、三都主が怪我。という状態では十分な実力を発揮できなかったようですね。
対するマリノスもロニーは孤立するし、ロペスのプレイは精度が低いし、攻撃は殆ど機能していなかったと思います。たまたまクリアミスを拾った小宮山が決めてくれましたが、まだまだ納得のサッカーは出来ていなかったと思います。
とはいえ、なにはともあれ、初戦で勝てたのは大きい!
今年は監督も実績のある桑原監督なので、どんなサッカーを見せてくれるかとても楽しみです。

Post to Google Buzz

No related posts.