嫁と娘がいないので、カメラとiPhoneを握り締め久しぶりに一人で出かけてみることにしました。ここのところずっとやりたかった電車一人旅。(無計画な旅第一弾はコチラ)
目的地はなんとなく神奈川方面といういい加減な感じで出発。とりあえず湘南新宿ラインに乗り込みました。小田原までグリーン券を買い、車中iPhoneで目的地を物色。結局景色がよさそうな真鶴岬に行ってみる事にしました。
(写真はすべてFlickrから貼っているので、FirefoxでCtrl + クリックをオススメします)
車窓からの海
海辺を走る電車はホント気持ちがいい。


湘南新宿ラインのグリーン車って初めて乗ったんですが、全席自由席なんですね。グリーンの車両に入れるだけで座れる保障がない…。案の定赤羽から乗車した際は席に座れませんでした。
ようやく池袋で座れましたが、朝早くても結構埋まっているようです。で面白いなと思ったのが、席に座る時にSuicaを座席の上にタッチして(認証解除?)してから座る仕様です。これが緑に点滅してないと、ただ乗りしてるのがばれるという訳ですね。。
湘南新宿ライングリーン車
真鶴の駅から、真鶴岬まではバスが出ていて250円くらいでいけます。山道を登って真鶴岬に辿り着くと、神奈川景勝50選の三ツ岩があります。
真鶴岬から三ツ岩を望む
▲これ、初日の出とかみるには最高の場所っぽいです。下にも降りれます。
いか
真鶴港
▲港や町並みは潮の香りと静けさに包まれた期待通りの雰囲気でした。
ヒト!?
風情のあるバス停

左:さすが漁師の町。一瞬ヒトかと。 右:昔っぽさの残ったバス停。おばあちゃんとかが座ってれば完璧な被写体でした…。この港町、写真を撮り歩いたり、都会の喧騒を忘れるにはぴったりですが、なかなか簡単ではない問題も抱えているようでした。
後編に続く…。

Post to Google Buzz

Related posts:

  1. a night view of Tokyo 金曜の夜に六本木ヒルズの森美術館に。 万華鏡の視覚展はなかなか面白かったですが、オリンピックカラーにライトアップされた東京タワーに目がいきました。 ちょっと靄がかかっていましたが、ここからの夜景は本当に綺麗です。 ...