居酒屋のテーブル(高さ約80cm)から落下したiPhone5。見事にフロントガラスが割れました。

フロントガラスが破損したiPhone5

あー、やってしまった。という感じでしたが、操作には問題なく、いわゆるガラスだけが割れた状態でした。
割れた瞬間に浮かんだ選択肢は以下4つ

・1).5Sに買い換える
・2).中古の端末を安価に買っちゃう
・3).そのまま使い続ける
・4).普通の店で修理する

それぞれ詳細に検証してみたところ

・1).5Sに買い換える
今年出るであろう、iPhone6に買い換えたいからこのタイミングで5Sに変えるのは最悪のタイミング。でも、下取り25000円でさらに10000円キャッシュバックキャンペーンやってるよ。とソフトバンクから案内がきてぐらっとしました。(ガラス破損してる端末が下取り上限価格に該当するのかは調べてません)→ということでなし

・2).中古の端末を安価に買っちゃう
調べたら、中古白ロムは最も安くて30,000円。→高いのでなし

・3).そのまま使い続ける
普通に使う分には、画面が見難いくらいで、それほど問題もないので、そのまま使ってしまうこともできると思いましたが、割れた端末を眺めていると、凹みます。→思いのほか精神的によくないことがわかったのでなし。

・4).普通の店で修理する
いくらくらいなんだろうと思い、「iPhone フロントパネル修理」で検索したところ、概ねどのサイトでも7,000円〜とあります。→まぁ、これが現実的な落としどころかなと自分を納得させました。

本当に10分で修理が完了した

ということで、「iPhone フロントパネル修理」で検索して見つけたお店に持って行きました。価格も7,800円だしいいかなと思いましたが、この表示価格は、パーツ代だけで、これに作業代金として7,000円くらい追加で必要で、合計15,000円弱かかりました。(このサイトでの表示どうなの…。)

とはいえ、端末を預けてから、引き渡しまで本当に10分で完了したのには驚きました。ただ若干破損前よりバッテリーのもちが悪い気がします。(純正じゃないから仕方ないかなと)

これ誰でもできるんじゃ…

10分で作業が完了する。しかも類似のサービスを謳うお店がゴロゴロある。ということはこれ誰でもできる作業だな。と思って調べたら普通に売ってました。フロントパネル。

特殊なドライバもいるっぽいですが、それでも6,500円以内(2014/3/20時点)で収まる。じゃないですかこれ。
さらに交換方法の分かりやすい動画まで公開されています。
https://www.youtube.com/watch?v=Ywi1-5DTyp0

自分でやればよかったかな…。


▲修理後の端末

Post to Google Buzz

Related posts:

  1. MacBookのタッチパッドが押せない件 少し前から、愛用しているMacBook(MA255J/A)のタッチパッドが押せなくなりました。押せないというか、押しても返ってこないというか、さすがに4年も酷使してるので壊れたかなぁと思ってました。 しかし。原因がわか.. 続きを読む...
  2. 物欲は食欲を満たすことである程度解消される 猛烈にiPhoneが欲しくなり、散々迷った挙句、地元の電気屋に行きました。ソフトバンクで出ることが決まった時点で華麗にスルーを決め込んでいたんですが、結構あっさりその決意が揺らいでます。 まぁ、売ってるか見てくるか。く.. 続きを読む...
  3. iPhone 3GS 32GB White 購入して2週間たちました。やっぱり楽しいですね。このデバイスは。 UIは2年前からiPod touch を使用しているので、特別な感動はないんだけど動作の軽快さは凄い。Safariの起動が早い早い。 今回はアプリケー.. 続きを読む...
  4. 電気屋探検で見えた世界 電気屋が好きです。 家電からPC、オーディオまで全部好きです。久しぶりにまったく目的なく渋谷のLABIを上から下までウロウロしてきました。 そこでいくつか面白い発見がありました。 ...
  5. Macintoshの最期というエントリーを読んで思う事 Gizmodoの記事、「Macintoshの最期」というエントリーを読んで、ちょっと思う事があったのでメモ。 10年前にデジハリの杉山校長が、パソコンはどんどん人間に近づいて来てると言ってたのをよく覚えてる。 ...