On The Wind

写真撮ったり、日記書いたり。k14の個人的なブログ

ゼロ・グラビティがすごすぎた件

事前に一切の情報を仕入れず、見てきました。ゼロ・グラビティ。初めての3Dメガネで映画を見ましたが、これが想像以上。没入感が半端無かった。。

映画というか、もはや完全に体験型の「アトラクション」で上映中ずっと、主人公と一緒に宇宙空間にいました。私。

お陰で途中で乗り物酔いしそうになりました。いや、凄い映画だった…。間違いなく今年見た映画の中で一番でしたコレ。

そしてサイトも凄いです。
http://wwws.warnerbros.co.jp/gravity/

無重力体験できて、写真が撮れたりします。

ものすごくうるさくて、ありえないほど近い

久しぶりにDVDをレンタル。去年映画館に行くか迷ってるうちに公開がおわってしまった、「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」。なかなか覚えられないタイトルでどんな映画なのか全然知らなかったけど、トム・ハンクスが出ているという情報だけで見てみたら、とてもよい映画でした。

ものすごくうるさくて、ありえないほど近い Blu-ray & DVDセット(初回限定生産)
ワーナー・ホーム・ビデオ (2012-06-16)
売り上げランキング: 723

話は2001年の9.11で突如として父親をなくした少年が、父親が残した最後の謎を解いていく。というものです。(ややネタバレかもしれないので以下ご注意ください)

(さらに…)

イヴの時間 劇場版

「イヴの時間 劇場版」 [DVD]
角川映画 (2010-07-28)
売り上げランキング: 1973

ロボットに心がないというのは、ロボットを扱った映画には必須要件で、ないはずの心を巡っての人間との葛藤劇を繰り広げるのも定番ですが、それでも感動してしまうのは、どこかで心が伝わる奇跡を期待してしまうからではないかなと思いました。
話はシンプルですが、アニメーションのクオリティーは非常に高く、背景などの描きこみのレベルも高い。全体的に非常に丁寧につくられている印象です。

欲を言えば、物語の多くが、室内で展開されて行くこともあり、もう少し大きな展開があってもよかったのかもしれません。

壬生義士伝

壬生義士伝 [DVD] 壬生義士伝 (2002)

【監督】滝田洋二郎
【出演】中井貴一 / 佐藤浩市 / 三宅裕司 / 中谷美紀 / 夏川結衣 / 堺雅人


★★★☆ [70点]「中井貴一の渾身の演技に圧倒される」

会社の後輩に薦められたので、壬生義士伝をみて見ることにしました。事前に知っていたのは、新撰組の映画ということと、佐藤浩市、中井貴一が出演しているというぐらいでした。
(さらに…)

グーグーだって猫である

グーグーだって猫である グーグーだって猫である (2008)

【監督】犬童一心
【出演】小泉今日子 / 上野樹里 / 加瀬亮 / 松原智恵子 / 林直次郎 / 伊阪達也 / 森三中 / 楳図かずお / 小林健一


★★★ [60点]「猫好きの期待には応えられていないか。」

売れっ子女性漫画家の麻子は長年連れ添った愛猫のサバと死別し、漫画が書けなくなってしまう。そんな時現れたグーグーという新しい猫。麻子は次第に元気を取り戻していくが、突然病に冒されてしまう。

タイトルに「猫」とあるので、もっと猫全開の内容を期待してしまったので、やや消化不良。吉祥寺を中心にした映画の雰囲気は悪くないけど、死んだ猫が人としてメッセージを伝えるシーンや変な外人が出てきたりとSFてきな要素があってがっかり。

もっと何気ない漫画家とサバやグーグーとの日常を当事者の目線で淡々と描いた方が作品としてはよかったのかな。

残念ながら観終わってしばらくすると殆ど内容を忘れてしまいそうな映画です。

Posted by k14 on 2009/08/23 with 映画生活